人にやさしいシステムが、暮らしにゆとりを提供します。株式会社日本システムブレーンズ
株式会社日本システムブレーンズ
e-mail nsb@nsb.jp
  情報セキュリティ基本方針

  特定個人情報等取扱基本方針

NSBよりメッセージ Home > 求人情報 > NSBよりメッセージ
2016年 4月 入社
Q1 入社して実際に社内で過ごす様になってからの感想は?
A1 社会人1年目という事もあり、学生の時とは全く違う雰囲気にとても緊張していたのですが、周りの先輩方に声を掛けていただいたりしたので少しずつではありますが社内の環境に慣れていく事が出来ました。
Q2 入社から現在までどの様な業務作業をしてきましたか?
A2 システムの追加、修正業務、上司に同行し訪問作業、業務に関する勉強などを主にしてきました。
Q3 先輩や上司と仕事をして感じることは?
A3 私がシステムを追加、修正し、動作検証も行ったうえで先輩にチェックしてもらったのだがバグが見つかってしまう事があり自分のチェックがまだまだ甘いのだなと感じました。
Q4 初めてお客様の現場を訪問した時の感想は?
A4 とても緊張したのを覚えています。
お客様と先輩が業務に関しての事を話している時に隣で聞いていたのですが、業務知識をしっかり理解しないと出来ない仕事だと感じました。
Q5 やりがいを感じる事は何ですか?
A5 自分で作ったものが実際にシステムに導入された時にとてもやりがいを感じます。
Q6 今後の目標は何ですか?
A6 先輩方のように開発知識、業務知識をしっかりと身に着けお客様のお問い合わせにも素早く対応出来るようになるというのが私の目標です。
Q7 休日の過ごし方を教えてください。
A7 私の趣味である野球観戦に行ったり、友人と出掛けたりもしますが、遊んでばかりではなく家でゆっくりと体を休める時もあります。
Q8 就職活動中の方へアドバイスなどをお願いします。
A8 企業研究をしっかり行い、本当に自分がやりたい仕事を見つけ出すことが大切だと思います。
やりたい業種が見つかったとしても企業によって業務が違うと思うので説明会などに参加し、しっかり情報を得る事が大切だと思います。
就職活動は大変だと思いますが最後まで頑張って下さい。
 
2016年 4月 入社
Q1 入社して実際に社内で過ごす様になってからの感想は?
A1 会社の雰囲気が思っていたよりも堅苦しくなく、楽しく仕事しています。
学生の頃と違って電話や来客などがあるため、常に気を張っている必要があると感じました。
Q2 入社から現在までどの様な業務作業をしてきましたか?
A2 最初のうちはデータの打ち込みやコピーなどの雑務が多かったですが、日が経つにつれて資料の作成やプログラムの修正といった責任が重い仕事を任せられる様になってきました。
Q3 先輩や上司と仕事をして感じることは?
A3 プログラムに不具合を出さない為には様々なことを想定する必要があり、一人では考え付かない事を先輩方にアドバイスして頂きながら作業しています。
先輩方の経験や知識に助けられることが非常に多く、尊敬しています。
Q4 初めてお客様の現場を訪問した時の感想は?
A4 初めての訪問という事以外にも、個人情報を扱う仕事という事で非常に緊張しました。
何をするのか、何をしたかを常にメモして漏れが無いかを確認する必要があり、段取りよく作業する必要があると感じました。
Q5 やりがいを感じる事は何ですか?
A5 物を作っているので、完成したときの達成感があります。
また、お客様の現場に訪問するので使っている場面を見ることができ、役に立っていることが実感できます。
Q6 今後の目標は何ですか?
A6 学生時代は生命科学分野の勉強をしていたため。プログラムの知識がまったくありませんでした。
そのため、他の方たちに追いつけるよう勉強していきます。まずは基本情報技術者試験の合格を目指します。
Q7 休日の過ごし方を教えてください。
A7 上野・合羽橋・浅草付近をよく散歩しています。
特に上野は博物館や動物園などの年間パスポートを買っているので毎週行ってます。
また、休日はイベントが多く開催されているので興味がある物には足を運んでいます。
Q8 就職活動中の方へアドバイスなどをお願いします。
A8 何でも良いので好きな事や研究分野など一つの事を掘り下げてください。
一つの事を掘り下げると様々な事を知る必要が出て来るので、知識の幅が広がります。
そうすれば自ずと自分の武器になるものが多くなると思います。
 
2016年 4月 入社
Q1 入社して実際に社内で過ごす様になってからの感想は?
A1 初の社会人、初の会社員という事でとても緊張しましたが上司・先輩方の皆さんがとてもフランクな方々で驚きと親しみやすさを覚えました。
Q2 入社から現在までどの様な業務作業をしてきましたか?
A2 お客様からのお問い合わせの一次対応やシステムの改修が多いです。
また、お客様の現場に同行させていただいて作業を見学させていただく事もありました。
それらの作業を通じて書類の作成方法やシステム、 制度についての勉強を行っています。
Q3 先輩や上司と仕事をして感じることは?
A3 やはり経験や知識の差ですね。
マナーや作業量の見積もり、設計時のエラーチェック一つを取っても、自分自身の見通しの悪さを感じました。
学生と社会人には大きな差があることを強く感じています。
Q4 初めてお客様の現場を訪問した時の感想は?
A4 とても緊張した事を覚えています。
失敗に対する不安はありましたが、それ以上に初のお客様との対面・対話に期待と喜びがありました。
Q5 やりがいを感じる事は何ですか?
A5 お客様の現場に訪問し作業を行うのは集中力も使いますし緊張もします。
ですが、実際にお客様からお褒めの言葉をいただいたり上司や先輩からよかった点などを評価してもらうと今後も良い点を伸ばして頑張ろうと感じます。
Q6 今後の目標は何ですか?
A6 どんなに小さな物事でも上司や先輩に「任せた」と言われる人間になることです。
そのためには少しずつでも研鑽を積み自分自身をステップアップしたいと考えています。
Q7 休日の過ごし方を教えてください。
A7 友人と遊びに出かけていることが多いです。
また、家事や買い物などを行っていることもあります。
Q8 就職活動中の方へアドバイスなどをお願いします。
A8 中途半端にならないよう、入ってから「思っていたのと違った」とならないよう、自分の本当にしたいことを考えてください。
その本当にしたい事に向けて情報収集と努力をしてください。
そして学生生活にやり残しが無いように楽しんでください。
 
2016年 4月 入社
Q1 入社して実際に社内で過ごす様になってからの感想は?
A1 システム開発関係の職場は、静かな空間でタイピング音だけが聞こえる空間をイメージしていたのですが、お客様から電話が掛かってきたり来客があったりと予想していたよりもいい意味で賑やかな空間だと思いました。
Q2 入社から現在までどの様な業務作業をしてきましたか?
A2 お客様の所へ訪問し、システムに必要な要項等を確認する打合せに参加したり、導入しているシステムの更新作業を行いました。
基本的には、先輩と一緒に訪問していましたが、2か月目頃からは一人で訪問する機会も増えてきました。
他には、市が県や都に提出する書類や保護者、施設に提出する書類を出力する機能の作成を行いました。
またシステムに追加する新機能の開発を一人で行う事もありました。
Q3 先輩や上司と仕事をして感じることは?
A3 新人なので仕方ない事ではありますが、業務知識の差を実感しています。
また、細かなミスを指摘される事があるので、自分の成果物をよくチェックする必要があると感じています。
Q4 初めてお客様の現場を訪問した時の感想は?
A4 普段入ることが出来ない場所での作業になるので緊張しました。
また、当然の事ですが個人情報の取り扱いに非常に厳しい制限があり、このように個人情報を保護しているのだなと思いました。
Q5 やりがいを感じる事は何ですか?
A5 お客様の所へ一人で訪問し、作業を無事完了できた時にやりがいを感じます。
また、次はもっと難しい事も挑戦しようと思う原動力にもなります。
Q6 今後の目標は何ですか?
A6 漠然としていて具体的なイメージはありませんが、社会人ならではの大きな買い物をしたいと思っています。
Q7 休日の過ごし方を教えてください。
A7 今は業務に追われ休日は洗濯等の家事と睡眠時間に使ってしまっていますが、今後は色々なお店に足を運び掘り出し物を探しに行きたいと思っています。
Q8 就職活動中の方へアドバイスなどをお願いします。
A8 説明会、履歴書の作成等就職活動でするべき事は沢山ありますが、何よりも早く動く事が大切です。
動くのが遅くなればなるほど先に動いているライバルに差を付けられてしまいます。
また、残りの学生生活で自由に使える時間も短くなってしまいます。
それは非常にもったいない事です。早く動き学生生活を悔いの無い物にしてください。
 
                  (社内インタビュー時期:2016年10月)
学童保育システム「こあらのランドセル」
NSB 株式会社日本システムブレーンズ
Copyright (C) 2008 NSB Corporation. All Rights Reserved.